大阪府守口市 歯科 たにもと歯科 予防歯科 歯周病治療 セレック治療 インプラント 審美歯科

treatment

一般歯科・予防歯科・歯周病治療
セレック治療・インプラント
審美歯科・ホワイトニング

address mb5

大阪府守口市京阪北本通4-13
カーサ北本通1F

06-6993-7711
トップページクリニック紹介施設・設備紹介スタッフ紹介
活動報告

歯科医師 求人募集

歯科衛生士 求人募集

 

携帯サイトがご覧いただけます。

医院名
たにもと歯科
診療内容
一般歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科・ホワイトニング
住所
〒570-0094
大阪府守口市京阪北本通4-13
電話番号
06-6993-7711
診療時間
9:30-13:00/15:00-19:30
休診日
水曜・日曜・祝日

お知らせ

HOME»  お知らせ

岩手医大インプラントCEコース修了しました

平成24年12月9日 岩手医大インプラントCEコース修了しました。
半年間にわたる岩手医科大学におけるインプラント講習が終了しました。
このコースでは国内、海外の著名な先生方にインプラントの外科、補綴について、 実際のオペ見学を通じ、その科学的根拠に基づいた理論、術式、安全性、確実性を得るための診査方法、最新のインプラント治療の流れを学びました。

岩手医大インプラントCEコース修了しました

岩手医科大学歯学部近藤教授からサーティフィケートを授与されました。

インプラント インフェクションコントロールコース受講 修了

平成24年9.10月インプラントインフェクションコントロールコース受講、修了しました。 インプラントを顎に埋入し、歯が喪失してしまった部分の審美的、機能的な回復が得られた後は、そのインプラントを長く持続させていけるように考えなければなりません。インプラントは虫歯になることはありませんが、インプラント周囲粘膜炎やインプラント周囲炎という軟組織の炎症は起こることがあり、インプラントの喪失につながります。健康な状態を保つ為に、インプラントのメンテナンスとリカバリーが正確にできるようにする為のコースでした。

インプラント外科及び補綴の研修を受けました。

インプラント外科及び補綴の研修を受けました。1

ハーバード大学(アメリカ ボストン)にてインプラント外科、補綴学について研修を受けました。
2012年7月30日~8月3日  

インプラント外科及び補綴の研修を受けました。2

大学では最新のインプラント治療の流れ、外科学、補綴学を中心にdiscussionを交えて多くのことを学びました。  

インプラント外科及び補綴の研修を受けました。3

大学では発表をさせていただき、先生方とdiscussionさせていただき、貴重な意見をいただきました。

インプラント外科及び補綴の研修を受けました。

ハーバード大学 John Da Silva教授からサーティフィケートを授与されました。 ~ハーバード大学 Faculty Clubにて~

BLSヘルスケアプロバイダー

BLSヘルスケアプロバイダーの資格を取得しました。
心肺蘇生の国際ガイドライン策定にあたって中心的な役割を果たしたアメリカ心臓協会(AHA:American Heart Association)が開発し、アメリカをはじめ世界各国で医療専門家向けに開催されている世界最高水準の一次救命処置(BLS:Basic Life Support)訓練プログラムにおいて、訓練を受け、試験に合格しました。

大人の傷病者に対する人工呼吸と胸骨圧迫(心臓マッサージ)、AEDの使い方に加えて、乳児と小児の心肺蘇生、気道異物除去など、国際ガイドラインに基づいた一次救命処置(BLS)のほぼすべてを網羅しています。

pagetop